トレードの王道といえば「トレンドフォロー」。多くのトレーダーが「トレンドに従ってトレードすれば稼げる!」と、あの手この手で一生懸命トレンドを探しています。

トレンド相場で利益をあげるトレンドフォローは、相場の流れに沿ってトレードすることで、エントリーの方向が解りやすく、大きな利益を狙いやすいことから、実際にプロを含めた多くのトレーダーが使っている取引方法です。

確かに、トレンドは一度形成されると、簡単には転換しない・・・つまり、ある程度継続しやすいという特徴から、うまくトレンドを見つけて、タイミングよくエントリーすれば、大きな利益を狙えるのですが、、、

あなたは1日に何回
トレードチャンスを見つけられますか?

このページを見ているほとんどの方が、仕事や家事、育児をしながらトレードしている兼業トレーダーかと思います。そんな忙しい兼業トレーダーが、1日の中でトレードできる時間は、会社員トレーダーなら帰宅後の2、3時間。主婦の方なら、日によって時間帯はバラバラのちょっとした家事の合間だけ・・・。

チャートを開いたタイミングで、すぐにトレードチャンスが来れば良いですが、会社にいる間にトレンドが来ていたり、寝ている間に来ていたりと、トレンドが発生しているその瞬間にチャートを見れることはごく稀です。

さらに「頭と尻尾はくれてやれ」という相場の格言があるように、トレンド発生と同時にエントリーし、トレンドの終わりと同時に決済することは、ほぼ不可能。

その結果、トレンド相場で利益をあげようと頑張っても、

▶「トレンド3割、持ち合い7割」トレンドの発生率は圧倒的に少ない
▶トレンドが発生するタイミングで、チャートを見れない
▶なんとかエントリーしても、満足いく金額を得ることができない
(それどころか、タイミングを見誤ってマイナスになることも…)


このように、トレンドフォローで安定的に、かつ満足できる利益を出し続けることは、あなたが考えているよりずっとシビアなのことなのです。かと言って、仕事や生活スタイルを、トレードに合わせて変えることも難しいですよね?

そこで!

もしあなたがトレンドフォローに強いこだわりがあるわけではなく、稼げることが最優先!と言ってくれるなら、あなたの生活スタイルにピッタリのトレード手法をご紹介できます。それが、、、

動かない相場をチャンスに変える
”持ち合い相場専用トレードルール”

今回紹介するのは、王道トレードとは呼べないし、1発で大きな利益を稼げるわけでもない…。なのに不思議と、トレードする度に着実に利益が積み上がる、持ち合い相場で使える、おもしろいスキャルピング手法です。

FXトレードで言うスキャルは、市場から薄い利益を剥ぎ取ることをイメージしたもので、そもそも大きな利益を取りに行く手法ではなく、数秒~数分間の取引で、利益を薄く確実にもぎ取るための手法です。

トレード時間が短い分、利益幅は小さくなりますが、一回あたりのトレードは利益になる確率が高くなるため、レバレッジを高くして、トレードを何度も繰り返すことによって、薄い利益をコツコツと積み重ねるといった戦略となります。

スキャルでは勝てないと主張するトレーダーもいますが、今回紹介する手法は、スキャルの欠点をカバーできる、まさにいいとこ取りの手法なんです!その特徴は・・・

少ないチャンスは
[持ち合い相場✕1分足スキャル]
で、最大限増やせる!

ほとんどのトレーダーが悩む、エントリーチャンスの少なさ・・・スキャルはエントリー回数が多いと言われていますが、本当にチャートを開いてすぐにトレードできる手法は、ハッキリ言って少ないです。

通勤の移動中に、お昼休憩のわずかな時間に、ベッドに入って寝るまでの間に、と言いつつ、結局はその時に条件が揃っていなければエントリーできないため、「いつでも出来る!」と思って買ったのに、実際は全然トレード出来ない!という状況になります。

そうなる要因は、環境認識やルールが複雑なことにあります。環境認識やルールが複雑だと、エントリーするまでに時間がかかったり、チャート分析に時間をとられて、エントリーできる状況かどうかの判断がすぐにできず、迷っている間にチャンスを逃してしまいます。

そこで今回は、テクニカル指標不要!チャート分析なし!”ドシンプル”なルールに仕上げました。しかも・・・

あなたを悩ます「売りか?買いか?」の判断…
正直、どっちでも儲かります!

相場は、持ち合い→トレンドの繰り返しで成り立っています。持ち合い相場でトレードするということは、いつかトレンドに切り替わる・・・つまり、持ち合いをブレイクする時がきます。

持ち合っているということは、買いと売りが拮抗していて、どちらに動くか読めない状況です。運良く伸びた方向と同じ方向にエントリーしていれば良いですが、逆方向にエントリーしていればどうなるしょう?

そのため、エントリーする方向選びがとても重要で、難しいのですが、今回の手法は、買いでも売りでも、どちらで入っても儲かるんです!

決められたポイントでの損切りだけ徹底してもらえれば、必ず利益が残る仕組みになっているので、エントリー条件を満たしていれば、「とりあえず買いで入ろ〜」「さっき買いだったから、次売りにしようかな〜」くらいの気持ちでエントリーしてOKという異例のルールなんです。

頭をつかうことなく、いつでもどこでも誰でもできて、高確率で勝てるスキャル!これが今回こだわった点です。でも・・・

Q :「本当に誰でも出来るの?(-_- )」
A :「はい!出来ます!その証拠に…」

確かに話を聞くかぎりとても魅力的・・・でも「そんなに上手くいくはずない!」あなたはきっとそう疑っていますよね?

そこで、私が実際にトレードしている画面を録画した映像と、この手法を使ってトレードした20日間の結果をご覧ください。

先程お伝えした通り、持ち合っている場面で、何の指標も使わずトレードしていますよね?このようなトレードを繰り返すことで、11月14日〜12月3日までの20日間で、+1,761pips、165,340円の利益となりました。

スマホ画面の上部を見てもらうと、エントリーした時間が2時16分。そして決済が2時17分と、たった1分で2,600円の利益です。

私が作ったルールだから、私は勝てて当たり前・・・そこで、スタッフの1人にも約3週間試してもらったところ、+469pips、24,740円の利益を出しています。(そのスタッフは株のシステムトレーダーで、FXはほぼ未経験です)

さらに、育児をしながら会社を手伝う女性スタッフも、「売り買いの方向で悩まなくて良いなら、私にもできそう」と興味を持ったので、ケータイの画面を見せながら軽く説明しただけで、デモトレードですが、6勝2敗で、47pipsとれたと喜んでいました。

買いでも売りでも儲かる秘密は
4つの相場の法則を考慮した
抜け目のないルール!

FXの知識やスキルも一切必要なく、買いでも売りでも儲かるからノンストレスで面白い!その秘密は、相場の法則「価格変動の波」に注目してつくられたルールにあります。しかも1つではなく、「エリオット波動」「フラクタル構造」「大数の法則」「ダウ理論」この4つの法則を取り入れることでより精度をあげました。

でも安心してください。あなたが1つ1つの法則に詳しくなる必要はありません。講座の中で、各法則について必要な部分だけ解説していますので、それを見てもらえば「へ〜そうなんだ〜。確かにこれならどっちで入っても勝てるな…!」と確信を持ってもらえるでしょう。

これなら今のあなたにもピッタリ!
理想のトレードスタイルだと思いませんか?

スキャルの手法なので、トレンドフォローのように1発で大きな利益をとることはできません。最初はたった数百円の利益かもしれませんが、これだけ勝率が高ければ、Lot数をあげて、数千円、数万円ととれるイメージも湧きますよね?

しかも、持ち合い相場を使うからこそ、たまにボーナス的な大きめの利益がとれることも・・・。

今回、スタッフから「年末に向けて、動かない相場でもできて、しかも誰でも楽しんで稼げるものはないですか?」との要望を受けて、いつも自分自身が持ち合い相場の時、つまりメインのトレンドフォロー手法が相場状況的に使えない”待ち”の間、何をしてるかな?と考えながら、そう言えば無意識だったけどこんなトレードしてたなぁ・・・と書き出して行き、ルール化したところ、スキャルの難点を極限まで排除できる、スゴイルールだったことに気がついたのです。それでは紹介します。

この商品は、持ち合い相場でスキャルを使って利益を出していく手法です。ここまでは世の中に多く出回っている他のスキャル手法と変わりません。でも「法則性スキャル」は、名前の通り「価格変動の”波”」という相場の法則を利用することで、高確率でプラス決済を狙える特殊な手法です。

テクニカル指標などは一切使わないため、スマホと、ネット環境さえあれば、誰でもゲーム感覚ではじめることができます。しかも、忙しい兼業トレーダーが、”本当に”いつでもどこでもできるように考えられているので、1日中何度もチャンスがきます。

それでは、このルールが収録されたプログラムの構成をみていきましょう。

     

■法則性スキャルの魅力と可能性

副収入は欲しいけど、時間がないと諦めていませんか?「法則性スキャル」なら、今までスマホを眺めていただけの時間全てが稼げるチャンスに変わります。

あなたは通勤中や寝る前など、何をして過ごしていますか?多くの方が、スマホゲームをしたり、SNSのチェック、ニュースサイトを見ているのではないでしょうか?もし、その同じ時間がお金に変わるとしたらどうでしょう?

ここでは、なぜスキマ時間にお金を稼ぐ手段として、「法則性スキャル」が良いのか?その魅力と可能性についてお話します。

■法則性を理解する

「法則性スキャル」では、価格は上がろうが下がろうが関係なく、一定の条件下でエントリーすればどちらに動いても利益になります。

ここではその秘密「FXの価格変動の法則性」と、なぜその法則性の中でこの手法が有効に機能するのかについて解説しています。

これを知ることでルールへの信頼が高まり、「逆行したらどうしよう…」と不安な気持ちになることなく、自信を持ってトレードできるようになります。

■法則性スキャルのゲームルール

ここから、実際のトレードルールに触れていきます。

本業をメインとする兼業トレーダーにとって、待ち時間が長いのは致命的・・・エントリーするまでの”待ち時間”と、エントリーしてから決済するまでのポジション”保有時間”、この2つをなるべく短くできるよう考えられた、簡単な環境認識から、エントリー、利食い、損切りまで、一通りの流れを解説し、実際の操作方法なども画面を見ながら覚えてもらいます。

「法則性スキャル」では、そもそもチャート分析は必要なく、環境認識に要する時間は、ほんの数秒。チャートを開いてからエントリーまでにかかる時間はたったの2、3秒です。さらに、決済の条件を満たすまでにかかる時間も早ければ数秒なので、トレードに時間が取られる…拘束される…ということがなくなります。

■上級テクニック

基本のルールをマスターしたら、レベルアップです。このテクニックを使いこなすことで、少し大きめの利益を狙えます。さらに、トレードの成功率をあげる方法もお伝えするので、基本ルールで上手く行かなくても心配はいりません。

さらに、損しやすい場面や手を出しては行けない場面も事前にお伝えしますので、実戦に移った時、無駄なトレードをせずに済みます。

■実践!リアルチャート解説

実際にこのルールを使ったチャート解説映像をおつけしています。これを見ることで、実際のトレードの流れのイメージが掴みやすくなります。動くチャートを見ながら解説を受けることで、「法則性スキャル」に対して、さらなる理解をすることが出来るでしょう。

■ゲームの取扱説明書

どんなルールでも、100%毎回勝てるルールは存在しません。でも、取扱説明書の内容をしっかり守っていただくことで、勝つ確率を最大限引き上げることができます。正しい使い方を理解し、「法則性スキャル」を自在に操れるトレーダーになりましょう!

以上が、「法則性スキャル」のカリキュラムです。動画で詳しく解説していくので、内容が頭に入りやすく、すぐに勝ちパターンをインストールできます。

動画は、1.5倍速、2倍速も出来ます。

なので、忙しいあなたでも、車での通勤中や電車での通勤中、スマホやタブレットを使って、スキマ時間で吸収することも可能です。

ただし、こんな人には販売できません・・・

ここまで、法則性スキャルがあなたにもたらすメリットをお話ししてきましたが、ゲーム感覚で誰にでも出来てしまうからこその注意点もあります。この注意点を守れない人に関しては、購入されても思うような結果を出すことができません。

ここまで、私の話を真剣に聞いてくださったあなたには無関係かもしれませんが、 このプログラムに少しでも興味を持たれている方全員にお伝えしなければいけないことなので、ぜひ聞いてく ださい。

❌一度勉強しただけで、
結果が出なかったらスグに諦める人❌

法則性スキャルはとてもシンプルです。オンライン講座を1度見るだけでも、ある程度の概要は把握できてしまいます。しかし、ここに大きな落とし穴があるんです。

それは「なんとなく把握している」と「実際に身についている」の違いです。

なんとなく把握している、でも勝てない理由は、ほとんどの場合手法そのものが悪いのではなく、身につくまで反復できていないことが原因です。

1度講座を通し見しただけで、分かったつもりにならず、何度も何度も繰り返し学ぶことで、精度が上がり、失敗する確率を大きく下げることができます。にも関わらず、それをせずにすぐに諦める人は「この方法もダメだ」と不満を言い始めるでしょう。

そんな状態で実践したらどうなるか・・・?エントリー回数は増えるのに勝率は低く、エントリーの度にマイナスが続き、この手法で利益を重ねることは不可能でしょう。

❌デモトレードで勝てないのに、
実トレードを始めてしまう人❌

特に注意してほしいのがこのような方。これは非常に危険です。

どんな手法でも、「スキルが身につくまでは実売買を行わないでください」と、いつもお伝えしています。にも関わらず、投資をギャンブルと捉えているのか、スリルを感じたいのか、何度言ってもデモトレードをせずに、実トレードを始める人がいます。

確かにデモトレードでは実際にお金を増やすことはできませんが、デモ口座で練習することで、実際には無駄にお金を使うことなく、失敗を繰り返しながらもどんどんコツやポイントをおさえ、上達していきます。

トレードにおいて成功体験は、トレード結果に大きな影響を及ぼすと私は考えています。いくら私達が成果の出やすい手法ややり方を提示しても、その手法に対する信頼性がなければ、ルールを信頼し、自信をもってトレードすることができません。

その結果、自分の考えを織り交ぜるなどルール通りにできず、大事なお金を失い、私達への信頼も失い、また他の手法を探しては習得する前に実践し、結果を出せず、また手法探しの繰り返し・・・これではいつか資金が底をつき、撤退するしかなくなります。

このような悪循環に陥らないためにも、デモトレードで何度も何度も練習することが必要不可欠なのです。

もちろん、ここまでご覧いただいているあなたには、きっと当てはまらないと思います。なぜならあなたは、本当に稼げるトレーダーになることを目標として、法則性スキャルに興味を持ち、ここまで読み進めてきてくれたトレードに対する意識の高い方だからです。法則性スキャルは、そんなあなたのためにあります。

この2つの注意点を守っていただければ、最高のスキルを手に入れる権利があなたにもあります。

法則性スキャルの価格は?

     

相場の7割をチャンスタイムにしてしまう「法則性スキャル」。まだトレードを始めたばかりの方も、これまでトレンドフォローを学んできたけど勝てなかった方にも、利益が積み上がる楽しさと、苦じゃないトレードがどれだけ面白いものかを、是非手にとって体験してほしいと思っています。

     

そのため、販売金額はかなり低価格に設定しました。法則性スキャルの定価は、20,000円(税別)です。いくらスキャルでは1トレードでとれる利益額が小さいとはいえ、法則性スキャルならあっという間に回収できる金額です。

     

1日に換算するとたった666円。たったこれだけの投資で、スキマ時間をお金に変えるスキルを手に入れることができるのなら・・・かなりお買い得じゃないですか?

さらに・・・

100%結果を保証します。
30日間の返金保証

この講座はご覧いただいたように、実際に成果を出していて、自信もあるのですが、あなたは不安があるかもしれません。なので30日間の「品質保証」を付けています。つまり、カリキュラムを一通り受講してみて、内容に満足ができなかったら、今日から30日以内に言ってください。無条件で100%返金を受け付けます。

つまり、あなたは完全ノーリスクで、このプログラムを試す事ができます。

1日の生活費を「法則性スキャル」で
毎日補えるとしたら・・・

     

例えば、あなたが会社員トレーダーだとして、1日にいくらのお金を使いますか?

     

仕事に行く途中でタバコを1箱買い、会社に着いてコーヒーを飲む。お昼は同僚とランチに出かけ、退社までにまたコーヒーを1、2杯飲む。節約して、お昼はワンコインランチにしたとしても、1,200円程度の出費がありますよね?

     

タバコを我慢しよう…、お昼はお弁当を持って行こう…と、使うお金を減らす努力をするのも1つですが、ちょっとした空き時間に、その日の出費を毎日補填できたらどうでしょうか?

     

そうすれば、お小遣いを消費することなく、急な飲み会を断ることもなく、ランチも金額を気にせず、好きなものを食べることができる。「法則性スキャル」はそれを可能にしてくれます。

     

今までトレンドフォローしか学んでこなかった方も、色んなスキャル手法を試して上手くいかなかった方も、ぜひ「法則性スキャル」を習得し、成績グラフが右肩あがりになる楽しさを知ってください。

動きのない相場でも利益を刈り取るスキルを手にいれよう

30日間の返金保証