ほったらかしで年利70%が実現! 収益と時間を同時に手に入れる完全自動売買システム Chronus

これが疑いようのない「証拠」です。10年間の検証結果:年利70%を実現!

完全自動売買システムChronusとは?

国内株式対応の完全自動売買システムのiTRADEに、効果実証済みの売買ルールを搭載したパッケージです。

​通常、自動売買システム(システムトレード)というものは、ご自分で売買ルールを構築・検証し て、資産運用していくもの、、、ですが、今日のご提案は違います。

面倒な<売買ルールの構築・検証>は、あなたに変わって、全て私がやっておきました。あなたはただ、効果検証済み年率70%を狙えるクロノスに資金を預けておくだけです。自分の趣味のゴ ルフや旅行、釣りを楽しみながら、、家族との団欒を過ごしながら、クロノスの稼いでいく様を眺めているだけでいいのです。

Chronusに資産運用を任せるとあなたが手放せるもの…

  • もう、売買ルールの構築に時間を使うことはありません
  • もう、損切りの苦痛に耐えることはありません
  • もう、早く利確をしたい!という本能に逆らった利益を伸ばすポジション保有の苦しさはありません
  • もう、手法の習得に時間と努力を費やす必要はありません
  • もう、疲れた中で、チャートチェック、テクニカル分析をする必要はありません

その一方で、クロノスに切り替えることで、あなたが手に入れるものも存在します。それは、、、

あなたが手に入れるもの

年利70%の利益​そして…ありあまる時間

です。お金稼ぎはシステムにまかせて、人間は好きなことを思いっきり楽しむ。そんな時代が到来しているのかもしれません。100$札に印刷している偉人、ベンジャミン・フランクリンもこのような発言をしています…

人生を大切にしたいなら 時間を無駄遣いしてはいけない。 人生は時間によってできているのだから。

放ったらかしの年利70%は本当にすごい!

例えば、ほったらかし収入である不労所得の代名詞である、不動産投資。これはよくて年利7%というのが通例です。それに対してクロノスを使った資産運用は、なんと10倍の70%。このインパクトは、他の不労所得を狙った投資案件を探してみても、なかなかありません。

開発者である私について

>元スロプロの確率論オタク

「どんな人間がクロノスを作っているのか?」

もしあなたが生産者を精査する慎重なタイプなら、このパートをお読みください。 クロノス開発者である私、高橋について簡単に自己紹介をします。

名前は高橋佑輔

システムトレード歴は約10年。

関西在住の30代男性です。

パチスロを生業としていた、20代…

今から10年以上前、20代前半の頃です。

私がシステムトレードに出合うよりもずっとずっと前、私はパチスロで生計を稼ぐ生活をしていました。

この時、私にとってのパチスロは、趣味というよりも仕事。計算された確率論にもとづき、収益を得ていたのです。

パチスロ台の上に現在の状態を表す、データカウンタという表示機能をみて、今この状態から打つと、「理論的にはプラス〇千円位か。」といった具合に、ひたすら自分に有利な状態の台を探しては打つ。探しては打つ。という行為を延々と繰り返していました。

パチスロを知っている方はご存知だと思いますが、4号機という時代です。当時の私がこの手法で勝てていたのはひとえに「理論上有利な勝負をしている」という根拠があったからです。

パチスロからの撤退。就職。そこで見つけた絶望感…

「射幸心を煽らないように」という国の規制が入り、4号機の時代が終わり、5号機に移行する事が決定。その情報を見ていると「私の手法が非常にやりにくくなる。」という事が解りました。そして私のパチスロで生計をたてるという生活はピリオドを打つこととなりました。

収入源であったパチスロがなくなり、フラフラしていた時期を過ごしていましたが、「いよいよ就職でもしようか」と思っていた頃、ひょんなきっかけがあり就職をすることに。(今はもうそちらは退職しましたが)

そこで、気づいてしまったんです…

「あぁ、なるほど・・・このまま上がる見込みもない薄給を貰うだけでは、ずっと低空飛行だ。このままではどうにもならんな」という絶望感です。

「何か金を稼ぐ方法はないか?」と別の手段を考えました。

そこで、前々から興味があった、株取引に手を出してみようと思いました。

一冊の本との運命的な出会い

私はさっそく「まずは知識を仕入れよう。」と近所の本屋の株コーナーに向かいます。

目につく書籍を、1冊1冊手に取っていき「あ~でもない、こ~でもない」と、ピンとくる本を探しているときに、全身に衝撃が走った本に出合いました・・・

その本が、その本屋に唯一存在した、システムトレードの本だったのです。

どうやら、その本によると「統計的な考え方で優位性のあるルールを用いてトレードする」といった内容だったのですが、この考え方が、パチスロ時代に信じていた確率論にドンピシャで似ていました。

「よし、これしかない!」「これ以外のトレード方法は考えられない!」という確信に近いものを得たと同時に、パチスロ生活や無職生活を年単位で過ごした私にとって、「ここから人生逆転!シストレで変われる!」そんな興奮で胸が激しく波立つのを感じた事を今でもよく覚えています。

なけなしの30万円でシストレをスタート

前述したように、当時の私は薄給がゆえ、貯金もほとんどありませんでした。そのため、「30万円」という少額でシステムトレードを開始しました。

「まずは、ひと月平均5万円を稼げるようになろう!」という目標を立て、日々システムトレードに研究にのめり込んでいきました。

当時はシステムトレードの情報がほとんどなくて、試行錯誤の連続です。しかし、パチスロで身につけた、確率論・統計論を活かした結果、その目標も約1年で達成する事ができるように。

「次はひと月平均10万円の利益だ!」という目標もまた、すぐに達成する事ができました。

その後も、システムトレードで勝ったり負けたりしながらも、比較的トントン拍子でトレード資金が増えていきました。そして、現在もシステムトレードによって、安定的に利益を得ています。

システムトレードで私が手に入れたもの

私がシステムトレードに出会い、手に入れたものは大きくわけて2つあります。もちろん一つは「資金が増える事」、そして「心の安定」です。

もし日々の生活の中で、何かイレギュラーな事があって、自分のお金が減ってしまうような事があったとしても、システムトレードで稼げるから問題ない。というものです。

やっぱり金銭的に不安があり続ける状態って、精神的にも辛いですよね。

私にとってトレード人生を豊かにしてくれている、いや、むしろ「人生さえも変えてくれた」と言っ ても過言ではないのがシステムトレードなんです。

仕事であり趣味のシステムトレードの研究

今ではもっぱら、システムトレードの売買ルールを研究することが「仕事」であり「趣味」となりました。

初期仮説を立て→アイデアの検証→結果から再度仮説を立て→再度検証→・・・というPDCAサイクルを繰り返すのが、とても楽しいのです。

このクロノスもまた、そうやって、PDCAサイクルを繰り返して完成した売買ルールです。私が自信をもってオススメできます。

Chronusの秘密なぜ、年利70%もの資産運用を可能にするのか?

それは、相場状況に特化したストラテジー(売買ルール)の組み合わせにあります。

クロノスをひとつの箱だとすると、この箱の中に合計10のストラテジー(売買ルール)が搭載されています。このストラテジーはそれぞれ強みがあり、それらを重ね合わせることで、あらゆる相場状況を利益に変えていくのです。

ひとつひとつがエッジが効いた粒ぞろいのストラテジーです。ここで各ストラテジーの強みと特徴を説明させてください。

Night Snake

相場全体の値動きに関わらずいつでも仕掛けるチャンスがある、オーバーナイト型の逆張りの買いのストラテジー

Black SWAN Hunter1st

相場全体の急落時に仕掛ける!小型株も取引対象に意識したオーバーナイト型の逆張りの買いのストラテジー

Black SWAN Hunter2nd

相場全体の急落時に仕掛ける!小型株も取引対象に意識した逆張りの買いのストラテジー

Hyena

相場全体の値動きに関わらずいつでも仕掛けるチャンスがある 逆張りの買いのストラテジー

Critical Counter

急落からの大きな反発を狙う逆張りの買いのストラテジー

Bear Hook

下落相場を仕留める!逆張りの空売りのストラテジー

Strategists WOLF

相場全体が上昇中には仕掛けない、平均保有期間が10日のやや保有期 間が長めの大型株狙い、前日の値動きの強さを意識した逆張りの空売 りストラテジー

Shark

相場全体が上昇中には仕掛けない、平均保有期間が10日のやや保有期 間が長めの大型株狙いの逆張りの空売りのストラテジー

Deep Dive

相場が急落しているという時に仕掛けるという判定を加えた、逆張りの買いのストラテジー

Emperor Lion

相場全体の値動きに関わらずいつでも仕掛のチャンスがある大型株狙いの逆張りの空売りのストラテジー

以上10種類のエッジが効いたストラテジーをご紹介しました。これらを全て詰め込み、あらゆる相場状況、値動きを仕留めて利益に変えるのが、クロノスの秘密です。

重要:ドローダウンについて理解してください

ほったらかし。年利70%。と聞くと、魔法のランプを手に入れたような錯覚をしてしまうかもしれません。でも、これはあくまで投資です。いつも良い結果ばかりを残せるわけではありません。

涙する映画のStoryが、ハッピーエンドに辿り着くまで、いくつかの障害が現れるように、クロノスの資産運用もまた、資金を減らすタイミングが存在するのも事実です。専門用語でドローダウンと呼ばれるものです。

でも、安心してください。私は根っからの確率論オタクであり、リスクを極力排除し、安全性を重んじる性分です。

10年間の検証結果の中で、最大ドローダウンは投資資金の20%に食い止めることに成功。そのタイミングを越えた後は、順調に資金を増やしていっています。

3ステップで完了!年利70%の資産運用をスタートさせる流れ

  1. 指定の証券口座であるカブドットコムに信用口座を開設します
  2. サポートスタッフの手厚いサポートを受けながら
    簡単なセットアップをします
  3. ほったらかしで資金が増えていくことを眺めるだけです

たったこれだけです。とても簡単な3ステップで、クロノスを使った資産運用をスタートすることができます。おそらく、将棋のルールを覚えるよりもはるかに簡単です。

他の投資との違い

FX、バイナリーを使った裁量トレードとの違い

まず、収入の性質がまったく違います。裁量トレードは自分の時間を使って、稼いでいく、いわば「労働収入」です。それに対して、クロノスは完全自動売買なので、いちどセットしてしまえば、 基本ほったらかしでOK。「不労所得」となります。

株式投資との違い

これも上記と同じように、「労働収入」です。自分で売買ルールを構築しないといけないし、それが儲かるかどうかの検証が必要です。とても時間がかかります。

一般的なシステムトレードとの違い

一般的なシステムトレードは、用意されているものは、システムだけです。検証済みの売買ルールは搭載されていません。そのため、0から売買ルールを考えて、検証して、修正して、検証して、、という試行錯誤を必要とします。しかし、クロノスは10年の検証結果で年利70%を実現した売買ルールを搭載しています。あなたはこのクロノスを手に入れるだけでOKです。

不動産との違い

不労所得の代名詞である「不動産投資」の一般的な年利は7%と言われています。それに対してクロノスは年利70%です。圧倒的に利回りが違います。

クロノス最大の弱点…これが人数限定の理由です

日本の株式市場の個別株はFXよりも流動性が低いです。つまり、売りたい時に売りたい価格で売れない。買いたい時に買いたい価格で買えない。状況によってはズレが発生してしまいます。

今回、クロノスの売買ルールを使い、大多数の方が全く同じルール、同じタイミング、同じ銘柄に対して注文をいれてしまうと、狙った価格で約定できなくなってしまいます。

これがマーケットインパクトと呼ばれるものです。すると、売買ルールの優位性がなくなってしまい、共倒れになる可能性が大いにあります。

これが、クロノス最大の弱点であり、希少価値が高い理由なのです。

その為、今回クロノスをお譲りする方は、人数限定とさせて頂きます。

今回は10名限定の募集です。(この人数でまだ優位性が保たれる場合は、追加募集を行う可能性もありますが、、、それはお約束できません。)

つまり、この募集人数が埋まってしまえば、年利70%のクロノスを、二度と手に入れる事ができなくなってしまう…そんな可能性があるということです。

シミュレーション

年利70%で資産運用をすると、1年間でどのくらい儲かることが出来るのか?

投資資金100万円だと、70万円投資資金300万円だと、210万円投資資金500万円だと、350万円投資資金1000万円だと、700万円

これだけのリターンが期待できます。

しかも、この年利70%は単利計算。クロノスの設定で「複利運用」することも可能なので、さらに高い年利を狙うことだって出来ます。さらにこの収入は、基本ほったらかしの不労所得。あなたが自分の好きなことに没頭しているときに、あなたの代わりにクロノスが稼いでくれるお金です。気になる価格ですが、、、

クロノスは、1年間の利用で99800円です。
(※継続を希望される場合は、再度お申込み頂くことで翌年以降も継続利用する事が可能です)

1ヶ月あたりの利用料はわずか「8317円」明らかに安いですよね。では、、

なぜ、ここまで破格なのか?何か裏がある?

その理由はとても簡単です。

理由1:

まず、私はシストレに出会い、人生が変わった投資家の1人です。自動売買の素晴らしさをできるだけ沢山の人に体感して欲しい。私がそうだったように、時間と収入を同時に手に入れ、自分の好きなことを思いっきり楽しんで欲しい・・・という「ささやかな願い」があります。私はシステムトレードが大好きです。成果の上がる売買ルールを検証するのが趣味なんです。いってしまえば、これは半分趣味のようなもの、だから破格の値段設定にしています。

理由2:

このクロノスを体験してもらって、シストレに興味をもったのなら、ぜひ次のステップに進んでほしいという願望があります。クロノスはiTRADEという画期的なシストレツールを利用しています。iTRADEで実現できることは沢山ありすぎで、ここでは詳しくお話しませんが、クロノスのような売買ルールをアイデアだけでとても簡単に作ることができます。つまり、クロノスを購入した方の中からわずか数%でも、「売買ルールをつくる側」に回ってくれるんじゃないか?という期待があります。

これが、クロノスを破格であなたにお渡しする本当の理由です。それともうひとつ、、どうしてもお伝えしておかなければいけない事実があります…

売買ルール販売の闇

ちょっとネットで調べると、クロノスのように「システムトレードの売買ルール」を販売しているページを見つけることができます。でも、ご注意ください。多くの売買ルール販売者は、バックテスト結果が派手に見えるストラテジーをつくり(悪く言えば捏造して)高値で販売しています。

でも、いざ使おうと思って、ワクワクどきどきしながら、稼働させてみると、まったく使えない。ゴミのような売買ルールが溢れかえっています。シストレ仲間の飲み会に行くと、そのような良くない話を聞くことがあります。

「じゃあ、お前もそうだろう。」そう思われるのはしかたがないことですが、違います。その証拠に、私はこうやって顔出しをして、名前を明かし、正々堂々と販売しています。もし、これが嘘の成績、捏造された成績だったら、私は非難轟々、ネット上で誹謗中傷の嵐にあうでしょう。

なので、お約束します。クロノスは見せかけだけのゴミのような売買ルールではありません。厳しい検証結果のもと、年利70%を実現させた、実践でも耐えうる売買ルールです。

これは、自分の時間を自分の生活を、自分の人生を思いっきり楽しむための仕組みです

あなたがクロノスを利用して手にするもの、、それは年利70%を生み出す仕組みです。その結果、今までトレードに使っていた時間をまるごと手に入れる事ができます。

その空いた時間であなたは何をしますか?

  • 思いっきり好きな趣味に没頭しますか?
  • まだ見ぬ感動を求めて、旅に出かけますか?
  • お子さんとの時間を増やして、たっぷりの愛情を注ぎますか?
  • 心の底から楽しむことができる仕事「ライフワーク」を極めるのかもしれません(私にとって、売買ルールを研究することが趣味になるように…)

「でも、そんな事出来っこない・・・」

そう疑うのなら・・・周りを見渡してみてください。あなたの街の景色の中に、どれだけの不動産がありますか?その多くがオーナーが存在して、不労所得を毎月得ています。

そう疑うのなら・・・Googleで検索してみてください。システムトレードで稼いでいるブログを沢山見つけることが出来ます。

不労所得を得ている人に共通するもの・・・それは、「仕組み」を持っている事。今あなたの目の前にあるクロノスもまた「仕組み」です。その仕組みを使って稼ぐのは、何も不思議なことではありません。

過去10年間の検証結果、年利70%という売買ルール構築。その面倒な作業は私が全てやっておきました。あとは、あなたが選ぶか?選ばないか?その判断だけです。

クロノスを使うことであなたが、、、失っている時間を取り戻し、豊かな人生を送れることを願っております。

(クロノスは、システムトレードのマーケットサイトを運用している「株式会社テラス」にて販売しています。
「株式会社テラス」社のページに移行します。)

【注意】既にiTRDAEの本番アカウントを発行している場合は、iTRDAEアカウントの入れ替えが必要となります。その場合は、ご購入前に問い合わせフォーム<http://itrade.tokyo/contact-takahashi/>よりご連絡ください。

よくある質問

ストラテジー(売買ルール)の内容は解りますか?

いいえ、ストラテジー(売買ルール)の内容は非公開となっております。(非公開とすることで販売価格を下げています。)なお、レバレッジや1銘柄にかける資金の調整は可能です。

どこの証券会社で使えますか?

カブドットコム証券の信用取引口座が必要になります。

クロノスを利用するのに必要なものは何ですか?

クロノスを利用するにはシステムトレードソフト「iTRADE」が必要となります。

本販売ページからクロノスを購入(99,800円)すると「クロノス1年間の利用権」+「iTRADEリアルトレード専用アカウント1年間の利用権」をセットで手に入れることが出来ます。

「iTRADE」とは何ですか?

「iTRADE」とは、株のシステムトレードソフトで、売買ルールの構築、構築した売買ルールの自動運用が可能です。 なお、本販売ページで提供するiTRADEアカウントは、リアルトレード専用アカウントのみで、売買ルールを構築するバックテストサーバー用アカウントは対象外です。詳しくは「iTRADE」をご参照ください。

運用資金はいくら必要ですか?

推奨300万円ですが、100万円からでも運用は可能です。なお、年利70%は運用資金300万円でのシュミレーション結果です。運用資金によってシュミレーション結果は変わります。

販売サイト「システムトレードのテラス」と平均年利が違います。違いは何ですか?

「システムトレードのテラス」と、「iTRADE」で年利の計算方法が異なります。

利益÷資産の計算のうち、分母の資金の差が異なります。

「iTRADE」では、累積ネット損益÷「当初運用資産」×100÷年月で年利を計算していますが、「システムトレードのテラス」では、損益÷「最大ドローダウン額をプラスした運用資産」×100÷年月で計算しています。

運用資金はいくら必要ですか?

ストラテジーにもよりますが、300万円の資金の場合、15万円〜90万円前後です。成行注文を行う場合、予定より約定金額が大きくなる事もあります。

株価が低い銘柄や出来高の少ない銘柄に投資しますか?

いいえ極端に株価が低いものや出来高が少ないものには投資しません。ストラテジーにもよりますが、少ないもので、株価が50円未満の銘柄や平均売買高が3億円未満の銘柄には投資しませんのでご安心ください。 多いものでは株価300円以上、平均売買代金が10億円未満の銘柄には投資しません。

レバレッジは使いますか?

はい、最高で3倍まで使います。Chronusではレバレッジを3倍まで使用しますが、iTRADEの追証を予防するための機能により、部分的に資産の一部を残しておくように設定してありますので、 実質2.1倍を最高にレバレッジを使用する事になります。

逆指値を使っていますか?

当ストラテジーには逆指値の注文を使用しておりません。

信用売りも行う投資法ですか?

はい。信用買いに加え、信用売りも行い、上げ相場下げ相場どちらでも投資機会を逃しません。

運用は複利運用、単利運用のどちらもできますか?

はい。原則複利運用をお勧めしておりますが、複利用、単利両方のファイルをご用意しており、どちらでも利用可能です。

日々の発注作業は必要ですか?

iTRADEでは完全自動売買なので、普段の発注作業は必要ありません。

購入後のサポートはありますか?

メールによるユーザー・サポートを行っておりますので、ご安心ください。

(クロノスは、システムトレードのマーケットサイトを運用している「株式会社テラス」にて販売しています。
「株式会社テラス」社のページに移行します。)